バストアップサプリはなぜ副作用が起こるの?

 

バストアップサプリを飲むと副作用が起こる原因は、主成分の「プエラリアミリフィカ」にありました。

 

ほとんどのバストアップサプリには、プエラリアミリフィカという植物由来の成分が含まれています。

 

植物由来と聞くと、なんとなく安全なイメージがありますね?

 

プエラリアミリフィカは、植物性エストロゲンという女性ホルモンによく似ている成分ですから、この成分を摂取すると、女性ホルモンが増えたようになり、胸が大きくなったり、肌が綺麗になったりするんですね。

 

とてもうれしい効果なんですが、最近プエラリアミリフィカの入っているサプリを飲んで健康被害が見られたという報告が寄せられています。

 

バストアップに良いと言われている成分には、他に大豆イソフラボンなどがあります。

 

よく、納豆や豆腐が胸を大きくすると言われていますね。

 

大豆に含まれるイソフラボンは普段私たちが食事の中でよく摂取している栄養素ですから、問題はありません。

 

プエラリアミリフィカもイソフラボンと同じような働きをする成分なのですが、なぜ副作用があるのかというと、イソフラボンに比べ40倍近くの強い作用があるからなんです。

 

効果が大きいのはとても良いことなんですが、その分の副作用も大きいんですね。

 

プエラリアミリフィカの副作用は、主に頭痛、嘔吐、不正出血、生理不順などが挙げられています。

 

副作用がないバストアップサプリは?

 

胸が大きくなったらうれしいけど、副作用が心配…。

 

ルーナハーバルサプリメントプレミアムには、プエラリアミリフィカと同じような効果が期待できますが、エクオールという成分が入っています。

 

エクオールはイソフラボンから作られる成分なので、副作用の心配がないのです。

 

私たちは納豆などを食べると、腸からイソフラボンを吸収しますが、そのときにイソフラボンのまま吸収する人と、イソフラボンをエクオールという成分に変えて吸収する人がいます。

 

イソフラボンを体内でエクオールに変えることができるのは日本人で、およそ半分しかいないそうなのです。

 

エクオールにはプエラリアミリフィカと同じような効果があり、バストアップはもちろん肌が綺麗になる、シワが改善するなどの美容効果のほか、更年期症状の緩和などの効果が見られる人もいます。

 

エクオールが成分のルーナハーバルサプリメントプレミアムなら、副作用を心配せずに美しくなれるので安心ですね。

 

 

 

↓↓ 副作用の無いLUNAハーバルプレミアム ↓↓